スマホ保護フィルム 貼り方が超簡単な「貼るピタ」なら誰でも失敗しない

2020年5月3日ガジェット

Xperia 8 のディスプレイに液晶保護ガラスフイルムを導入

先日のスマホケースに続き、ディスプレイも保護対策をしておこうと思います。

同じ日にネットで購入して、2日遅れで届いたのがこちらの液晶保護フィルム。

価格は送料込で約1,900円。

スマホ・液晶保護ガラスフィルム

スマホ・ディスプレイ保護ガラスフィルム

BCNランキング売上1位となっております。

BCNランキング1位

BCNランキングとは?

PC・デジタル家電の売上げランキングを集計しているサービスです。私もこちらのサイトを知らなかったのですが、こんなのがあるんですね。

様々な製品がランキングになっていますので、皆様も何か購入される際の参考にしてはいかがでしょうか。ここではURLは掲載しませんが「BCNランキング」で検索していただければと思います。

Powered by Japan 製品について

保護フィルムの糊や表面のコーティング、スマホケースに使用する生地などに日本製もしくは日本企業の素材を使用しています。

との説明書きが表記されていましたが、日本のメーカー、AGC社製の強化ガラスを使用しているとのことです。旧社名が旭硝子(あさひガラス)で2018年にAGCに社名変更したんですね。私としては旭硝子って言ってもらったほうがピンとくるんですが。

ちなみにパッケージには assembled in china の表記もありましたので、素材は日本製だけど、加工は中国でやってるんですね。だいたい他のメーカーもAGCの材料で中国製造が多いかと思います。

高硬度 強化ガラス 表面硬度 10H ですね。市場に出回っているものでは最高レベルの硬度です。

かつ透明が高く、表面がツルツルのツヤありタイプです。

指すべりが良く汚れにくい「フッ素加工」されています。
(でも指の脂は多少は付きますね)

ズレない貼り付けシール 貼るピタ 付属

ズレない貼り付けツール 貼るピタ

これは私も初めて見ました。これは本当に秀逸です!びっくりしました。

ズレない貼り付けツール 貼るピタ

こういうものなのですが、

ズレない貼り付けツール 貼るピタ

スマホをセットする受け皿と、上部に強化ガラス保護フィルムのシートがセットされた状態で、ドアの蝶番のような感じでくっついております。

貼り付け方法の説明書です。

ズレない貼り付けツール 貼るピタ

ズレない貼り付けツール 貼るピタ

要するに、スマホ本体をパカっとはめ込んで、パタンとフタをすれば、まったくずれることなくフィルムを貼ることができるというものです。

いよいよ貼ってみる

まずはディスプレイの指紋や汚れを付属のアルコールウエットシートとメガネ拭きみたいなクロスで拭いてキレイにします。

まあこの辺はどんな保護フィルム製品にも付属していることが多いですね。たまに粗悪な製品だとウエットシートがカラカラに乾燥してしまってたりしますが・・・

こちらの製品はちゃんとウエットをキープしていました。

スマホをトレーにセットします。Xperia 8 専用に型どられたプラスチックのトレーです。

フタをかぶせる前に、ガラスフィルムの保護層をはがします。

ズレない貼り付けツール 貼るピタ

フタをそっと被せます。それほど慎重にやらなくてもピッタリの位置に被せることができます。

しばらく待っていると、自然に画面中央から周りに向かってフィルムが貼り付いて、空気が抜けていきます。

画面全体に貼り付いたら、表面の保護層をゆっくりはがしていきます。この作業は少し慎重にやったほうがよいかと思います。

きれいにめくれました。

トレーから取り出して、ガラスフィルムのフチの少し浮いている部分などを丁寧に押して、空気を抜き、密着させます。

貼り付け完了しました。画面をつけると本当に透明度が高く、きれいな発色が維持されているのがわかります。

どんなケースとも相性抜群 安心のサイズ設計

保護フィルムは製品によっては、できるだけ広い範囲を保護するために、端末のフチいっぱいのサイズや、側面のカーブの部分に少し回り込むサイズのものもあります。でもそれだとカチッとはめ込むケースに干渉して、フィルムが浮き上がったり、ケースがうまく装着できなかったりします。

この製品は端末よりもひと回り小さいので、スマホケースと干渉する心配がありません。

どんな感じかといいますと、このように控えめなサイズ。

スマホケースを装着してみると、こんな感じです。全然干渉しないので、気兼ねなくスマホケースを着脱できます。(あまり外すことはないと思いますが。)

無事、保護フィルムの貼り付けが完了、スマホケースもセットして、ひとまずフロントパネル、リアパネルともに保護対策できました。

これで万全の体制でしょうかね。これでもまた落として破損することがあったら、次は手帳型スマホケースにするしかないですね。

このスマホ液晶ディスプレイ保護ガラスフィルムの購入のポイント

  1. BCNランキング売上1位。多くの人に購入されているということはそれだけ信頼性・満足度が高いということでしょう。
  2. 日本のメーカー、AGCの高硬度 強化ガラス 表面硬度 10H (市場に出回っているものでは最高レベルの硬度)。
  3. 透明が高く、表面がツルツルのツヤありタイプです。
  4. ズレない貼り付けシール 貼るピタ 付属。
  5. 端末よりもひと回り小さく、スマホケースと干渉しません。
  6. 送料込で1,900円。いいお値段ですが、安い製品よりもしっかりした感じがあります。

Posted by comoty